初心者のプログラミング学習に

なりたい職業・地域・料金・口コミから
あなたに合うプログラミングスクールを比較してみましょう

プログラミングスクールを探す »

プログラミングスクールは無駄ではない

プログラミング学習の方法として選択肢のひとつとしてあがるのが、プログラミングスクールに入学することですよね。

しかしプログラミングスクールは決して安くはありません。

書店へ行けば参考書が数千円で販売されているにも関わらず、プログラミングスクールの料金は安くても1ヶ月数万円はかかります。

そこでこのように感じてしまう方も多いはず。

「プログラミングスクールって意味あるの?」
「高い学費を払って無駄じゃない?」

こんな方へ、プログラミングは無駄ではない理由4つを解説していきます。

プログラミングスクールは無意味ではない理由4つ

プログラミング学習に挫折する人…実はかなり多いことをご存知ですか?

初心者がプログラミング学習で挫折してしまう原因は、

  1. モチベーションが続かないこと
  2. エラーや不明点が出ても解決できないこと

主にこの2つの要因によるものです。

プログラミングスキルの習得には「最低でも200時間以上の学習が必要」だと言われており、独学ではモチベーションをキープできないことが一点。

そしてもう一点は「初心者では、エラーや疑問点が自己解決できない」ために、進めたくても勉強が進められない状態に陥ってしまう点です。

講師やメンターに質問できる

プログラミングスクールが無駄ではない理由、それがまさに”講師”や”メンター”の存在です。

挫折しそうになる前に質問できる環境、そしてサポートしてくれるメンターがいるため、プログラミング学習へのモチベーションをキープしていられます。

質の高いプログラマー仲間ができる

プログラミング学習へのモチベーションをキープできる理由として、プログラミングスクールには「質の高い生徒」がたくさんいることがあげられます。

質が高い理由は「皆、お金を払ってきているから」

誰でも大金を払ったら、絶対にもとは取りたいですよね。大金を払ったからこそは、プログラマーとして転職するまで成功させたいですよね。

プログラミングスクールは、こういった意識の高い”仲間”が集う場所ですので、お互いに刺激も受けられますし、簡単に学習をやめようという気にもならないはずです。

就職支援がある

プログラミングスクールは必ずと言っていいほど、別会社で転職エージェントを運営している、もしくは提携しています。

転職エージェントは「プログラマーを企業へ紹介するコミッション」によってビジネスが成り立っています。

ですので学校側としては、プログラミングスキルを身につけた生徒を、早く企業に「紹介したい」のです。

つまり、就職支援がとても手厚いということです。

どのプログラミングスクールも卒業生の就職率が90%を超えている理由は、就職支援することによる学校側にもメリットが大きいためです。

IT業界で人脈ができる

質も意識も高い生徒が集うプログラミングスクールでは、卒業生の多くがIT/Web系企業へ就職します。

卒業から数年経っても”同じ目標に向かった仲間”は一生の付き合いとなりますよ。

頻繁に連絡を取らないにしてもSNSなどで近況を確認できるため、求人の打診や、仕事の依頼などで連絡をとることも少なくありません。

転職率の高いIT業界、理由は年収をあげるためには「転職する」か「独立する」しか方法がないためです。

業界内の人脈は非常に貴重です。

失敗しない学校の選び方

ここからは、失敗しないプログラミングスクールの選び方を紹介しますね。

学校に入学して勉強してみようかな…と考えている方は、ぜひ以下の手順で学校を探してみてください。

  1. やりたいことを明確にする
  2. プログラミング言語を決める
  3. 通学・学習スタイルを決める
  4. 料金(有料・無料)を確認する

やりたいことを明確にする

まずは、あなたの「やりたいこと」を明確にしましょう。

  • Webサイトをつくりたいのか
  • スマホアプリを開発したいのか
  • ゲームをつくりたいのか

IT業界といっても職種はたくさんありますし、それぞれに必要なスキルは異なります。

プログラミング言語を決める

やりたいことが決まったら、それに伴い必要になるスキルやプログラミング言語を洗い出しましょう。

例えば、Web系のエンジニアになりたいのであれば、基本的にHTMLとCSSは最低限必要です。

その上で、

  • Webコンテンツメインのプログラマーになりたいのであれば、PHPやRuby
  • 人気のAI開発などしてみたいのであれば、Python

など、なりたい職業に必要なプログラミング言語を調べてみてくださいね。

通学・学習スタイルを決める

プログラミングスクールには大きく分けて、

  • オンライン
  • 対面(マンツーマン/クラス制)

上記の2通りの通学・学習スタイルがあります。

通学でプログラミングスクールに通いたい人は、お住いの地域に学校があるかどうかを調べなくてはなりませんよね。

また、通学スタイルの学校でも、マンツーマンで学べる学校もあれば、少人数のクラス制で学べる学校もあり、その学習スタイルはさまざまです。

料金(有料・無料)を確認する

理想のプログラミングスクールが見つかったら、あとは学費を確認しましょう。

今お金に余裕がない方でも、多くの学校では分割で学費を支払える学校も多いですし、オンラインスクールの場合は維持費がかからないため、比較的安めに料金設定されていることが多いです。

20代限定とはなりますが、GEEK JOBという無料で学べるプログラミングスクールもありますし、TECH::EXPERTには就職できなければ全額返金制度があります。

地方に住んでいるけどどうしても東京でスクールに通いたい人には、ネットビジョンアカデミーのような、シェアハウス付きの学校もありますよ。

学べる内容も料金設定もそれぞれですので、ぜひあなたに合うプログラミングスクールを選んでくださいね。

» 安いプログラミングスクールを探す

無料体験できるプログラミングスクールがおすすめ

おすすめなのは、まず無料体験できるプログラミングスクールで「プログラミングスクールを体験してみる」ことです。

ネットで情報を調べているだけでは、よくわかりませんよね。

人気のプログラミングスクールTechAcademyでは、1週間の無料体験ができる「オンラインブートキャンプ無料体験」が開講されていますよ。

体験だけならタダですので、まずはお試ししてみるのもありです。

タイトルとURLをコピーしました